s_エントリーシート用_PS

 

 

 

 

 

 

今回は上級編。

といっても内容としては一番簡単だと思います。

というか初級・中級を完璧に出来ていればほぼ9割終わりだと思っていただいて構いません。

そのぐらい初級・中級が大事という事です。

では実際に今までの流れをまとめてみます。

まず初級編。

これはやりたいことを書く。

将来の夢とか憧れとかですね。

とにかく書きまくる。

それだけです。

んで中級編。

その憧れとか夢をジャンル分けして細かいエピソードを作っていきます。

そしてそれを友達とか色々な人に見せて研磨していきます。

という形です。

じゃあ上級編は何か?

これはもう簡単です。

というか結構なめてる内容です。

まず一つ目。

それは友達とか色々な人の中でも、就活を経てきた人に見せる、という事です。

そして思い切りダメ出しされて下さい。

そして二つ目。

ES を実際に出してみる。(時期的に合えば、良くある模擬面接みたいな所でも可)

これは時期によるからこそ出来ることですね。

まぁ自分が凄く自信あるエピソードだと思うものをもちろん提出してください。

この二つですね。

じゃあなぜこれが上級か?というと、

正直初級・中級は結構本気出してやらないときついです。

そして本気出してやらないと上級編をやったときの効果が薄れます。

だからこそそのぐらい本気出してやらないと辿り着けない、

それが上級編です。

だからこそ上級編という位置付けにしました。

というわけです。

初級・中級を適当に取り組むと、ダメ出しされてもフィードバックをもらってもアドバイスをもらっても全て適当な感じになってしまいます。

本気で取り組めば、その色々な意見から更に良いエピソードが作り上げられていきます。

だからこそ初級・中級は本気で取り組んで上級でそのエピソードを更に磨き上げる。

磨く原石が適当では、どれだけ頑張っても綺麗な石には仕上がりません。

だからこそ上級編に辿り着くまでに全力で初級編・中級編を頑張って欲しいと思います。

そして個人的にはお金がかかっても良いので、就活団体とかがやっている模擬面接などを利用してみて欲しいです。
いきなり本番は・・・というのもありますが、それ以上に就活団体の模擬面接は意外に就活生を潰す感じで強めにきてくれます笑
その為、最初は本当に精神的に病むんじゃないかくらい辛いですが、絶対に良い効果が出ます。

そして本番で練習というのも中々に気が引けますし、就活団体の模擬面接も基本的には1000円くらいでやってくれます。
この先の良い結果と天秤にかけてみてもそのくらいの投資はするべきです。

その為、上級という事ですので精神的重圧も何とか耐えて頑張っていきましょう。